カウンセリング

心理カウンセリングについて

心理カウンセリングとは、今ある悩みや辛いことを言葉にして表現することで、
カウンセラーと共にご自身を深く知り、問題解決の方法を見出していくことです。
人は日々の出来事に追われるほど、身体だけでなく心も疲弊します。
心が疲れてしまうと、
体調を崩してしまうことや、
身近な人にも不安定さが伝播してしまうこと、
問題の根本を見失ってしまうこともあります。
ねこ屋カウンセリングルームでは、カウンセラーとご相談者様が対話を行い、
ご相談者様のお悩みの根源となっているものを一緒に探っていくことで、
複雑化してしまっているお悩みを丁寧に一つずつ整理していきます。

ねこ屋の特長

ねこ屋では、
緩和的カウンセリング指導的カウンセリング
ご相談者様のお悩みの内容や現在の様子を配慮し
ご提案いたしております。

 

緩和的カウンセリング
心身の疲れが色濃く、日々の生活や身近な人にも影響が出てしまっていると感じられる際にご提案いたします。
今現在の不安や不満、辛い気持ちを言葉にして頂き、心を軽くすることを重視して進めていきます。

 

・ストレスセルフマネージメント法
・来談者中心療法
・認知行動療法

 

指導的カウンセリング
将来に対しての対策やご家庭でもお子様に対して親御様が支援を行っていける方法をご提案いたします。
心理療法を用いてはいますが、カウンセラーの療育の仕方をお伝えするスキルアップ講座のようなものです。
尚、カウンセリングを重ねていく中で心身の疲弊を感じられた際は緩和的カウンセリングに一時切り替えることがあります。

 

・交流分析
・進路指導
・メンタルトレーニング

 

ご相談内容

当カウンセリングルームでご相談いただける内容をご紹介いたします。
 ● お子様の発達のご心配
周囲の方よりも発達に遅れがあるように感じた際や発達障害と診断をうけた際
 ● 不登校、ひきこもり
「学校に行きたくない」という言葉を聞いた際や社会的ひきこもり
 ● 進路相談
学力だけではなく、将来就職までを見通した際の不安
 ● コミュニケーションの問題
お子様にお友達がいない、ママ友など親同士の交流の問題
 ● 外傷性ストレス障害(PTSD)
事故や災害などを要因として今までの社会生活に支障がでてしまった際
 ● 現在の環境の見直し
習い事や支援施設などに迷われている、またあまり良い結果が出ていない時